システムディスクが容量不足でグラボがnVideaチップな人 要必見

最近はグラボのマネージャーソフトがドライバソフトを勝手にアップデートしてくれますが、その機能が徒となっているみたいです。

GeForeceやQuadroなどのグラボを搭載しててるパソコンを使ってる人がゲームをよくする人や、ジサカーを中心として多いでしょう。

そして最近システムディスクをSSDにして容量不足に陥っている人も多いでしょう。

そんな方に朗報です。

ドライバのアップデート時に古いドライバが勝手にバックアップされるようになっています。
これが長年のうちに(といっても1年ほど)蓄積され莫大な量になっています。
だいたい1~5GBほど溜まっているようです。
私の場合は5GBを超えていました。

ちなみにSSDの使用量はこんな感じです。

まぁSSDなので動作が重くなったりすることもないのですが、新しいソフトを入れるときに常に容量を気にするのは面倒なのでやっぱり多いことに越したことはないでしょう。

それではやってみましょう。

まず次のフォルダを開いてください。
C:\Program Files\NVIDIA Corporation\Installer2
(上のパスをwin+Rキーで出たウインドウにコピペすると便利)

注意 ここから先は自己責任です。当方は一切責任を負いません。

中にあるフォルダやファイルを全選択(Ctrl+A)して完全削除(Shift+Delete)全部キレイさっぱり消えます。

仕上げに再起動をしてあげて完了です。

どうでしょう どのくらい減りましたか?

Ccleanerでは味わえないほどの開放感が味わえたでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください